リリカルスクール「そりゃ夏だ」 彩夏ちゃんの可愛さが際立っている事に気づいた!


スポンサーリンク

みなさんこんにちは!
本日もアイドルラップを紹介していきます。

さて、先日リリカルスクールの「FRESH!!!」を紹介しましたが、
リリカルスクールには、もう1つサマーソングがある事はご存知でしょうか?

そう、それは2012年8月12日に発売したシングル「そりゃ夏だ!」。
旧グループ”tengal6″から、移籍&ユニット名変更後、初めてリリースしたシングルです。

元ネタ

DJ Jazzy Jeff & the Fresh Princeの「Summertime!」

冒頭、彩夏ちゃんの「ドラムス、プリーズ!」とトラック。
「あ〜〜〜!」という箇所、クルクル回転しながら、みんなで踊りだす。子供っぽくて可愛い。


「It’s A Summer Thang」(M-Doc feat. Chantay Savage)

サビ「そりゃ夏だ!」の箇所。(元曲は「It’s summer time!」と叫ぶ。)


彩夏ちゃんの可愛さが際立つ箇所3点

① 連絡スマートフォン ピポパポ

スマホを操作をパ行で表現。

リリカルスクール,彩夏ちゃん

② 言ってほしいの(めっちゃか!わ!いい!)

その前にも、「夏を彩るのはわ!た!し!」と歌い、ぶりっ子具合を存分に表現しております。

リリカルスクール,彩夏ちゃん

③ 毎日楽しすぎてハッピーじゃん!

正直、ここはそこまでぶりっ子はしてませんが、個人的にお気に入りの箇所。

リリカルスクール,彩夏ちゃん

彩夏ちゃんはボウリングが上手くない…

光が当たって画面が見えづらいですが、一番目に投球しているのが、彩夏ちゃんだと伺えます。
第6レーンまでで、スコアは25。必ず1度はガーターを出す。せっかく第2レーンでスペアを出したのに、第3レーンの初めの投球でガーター。そりゃ下手だ!
今度投げ方を教えてあげましょう。

ボウリングスコア

スポンサーリンク

歌詞に関して

韻の踏み方

サビ前の小節の、!!!のビックリマークで3文字の韻を踏む所が非常に気持ちいい。ライブ観覧をした際も、掛け合いがしやすく、ヘッズ達も盛り上がっていました。
*リリカルスクールは、ファンの事を”ヘッズ”と呼ぶ。

アイドルソングらしく、きちんとぶりっ子可愛い箇所も押さえております。
● 言ってほしいの(めっちゃか!わ!いい!)
● 褒めてほしいよ(めっちゃ かっ!こ!いー!)

他の子にも、掛け合いが欲しい気持ちも芽生えますが、曲のバランスを考慮すると、ちょうど良いのかもしれません。

「FRESH!!!」と比較する

同じサマーソングとして、比べてみました。
「FRESH!!」はサビはゆっくり、各小節でスピード感が高まる。
「そりゃ夏だ」は、各小節はゆっくりで、サビでスピード感が高まる。
細かい点ですが、同じサマーソングとして意識したのか、サビの使い分けを行っているのが伺えます。

まとめ

もちろん、可愛さが際立っていたのは、彩夏ちゃんだけでは無いです。
芽依ちゃんも、麻未ちゃんも、裕美ちゃんも、まりこちゃん(旧メンバー)、えりかちゃん(旧メンバー)も皆可愛いです。

ですが、あの最初のバースの”ピポパポ”から、彩夏ちゃんの釘付けになってしまう方は多いのではないのでしょうか。

アイドルラップの楽しみ方は様々ですが、その1つとして、個性溢れた各メンバーの韻の踏み方、フロウに注目してみるのも面白いです。

ぜひ皆様、お気に入りのメンバーを見つけて、ヘッズ達と語りあってみてください!

以上、それではまた!

参考サイト:TOWER RECORDSオンライン
参考サイト:青春ゾンビ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。