神崎部長の自分万歳!楽曲。デスラビッツの”うさぎストリーム”の歌詞を画像付きでまとめてみた。


スポンサーリンク

はじめに

あいさつ

みなさんこんにちは!カワです!
いきなりですが、デスラビッツのLIVEでは聴く事の出来ない音源が存在する事はご存知でしょうか?しかもアルバムの中には曲が入っているのに、歌詞が存在していないという奇妙な曲です。今回はその楽曲の歌詞を画像付きで、書き起こしてみました。その曲名は“うさぎストリーム”。

うさぎストリーム概要

この曲は、デスラビッツのメンバーがラジオ番組に出演し、インタビューを受けるという設定の曲、というか会話を収録したもの。神崎部長が全部メンバーの声をこなし、しかもDJまで担当するという一人芝居。内容は部長万歳!という内容で、ファンの間から苦情の多い曲ナンバーワン。知っている方も知らない方も、神崎部長の一人芝居をまとめてみましたので、部長の自作自演っぷりを是非ご堪能くださいませ。

うさぎストリーム歌詞まとめ

DJ AKIRA
やぁみんな。お待たせしました。素敵なゲストと楽しい時間をお届けするDJ AKIRAのうさぎストリーム。今日も楽しみに待っていてくれたかな?さて本日のゲストは、なんとあのデスラビッツの4人にお越しいただきました。それではデスラビッツの皆さん、自己紹介からどうぞ。

望月愛美
あっ!はい!部長みたいに大きい人が大好き、愛美です!

大川柚
部長みたいにたくましい人が大好き、柚です!

安井夏鈴
部長みたいに沢山食べる人が大好き、夏鈴です!

神崎部長
ちょ!おいおい!皆そんなに部長が好きなのか?嬉しいなぁ〜。あっ、そんな3人に愛されてやまない、部長です!

DJ AKIRA
うわぁ〜、仲が良さそうなグループなんですね。

神崎部長
そうですね〜。LIVE以外でも四人は仲良し。楽屋でもいつもワイワイしてますよ。ね?柚ちゃん?

大川柚
そうなんですよ。部長は頼りがいが有るだけじゃなくて、面白くって、ステージ以外でも重要な人なんです。ねっ!愛美?

望月愛美
そうそう!しかもLIVE後には毎回焼肉をご馳走してくれたり〜、打ち合わせの時には、えみの大好きなイチゴを買って来てくれたり、こないだ夏鈴ちゃんなんて、銀座高級店のマカロンセット貰ったもんね!

スポンサーリンク

安井夏鈴
部長はいつも皆の事を考えてくれる、素敵なお兄さんなの!

神崎部長
おいおい!よせよ、恥ずかしいだろ。

DJ AKIRA
へぇ〜、部長さんは本当に気が利くんですね。
そんな人気の部長さんでもメンバー同士だからこそある、ここは直して欲しいところってのは有るんじゃないですか?柚ちゃん?

大川柚
えっ?部長に直して欲しいところですか?う〜ん?完璧過ぎて無いかな。

DJ AKIRA
本当に?じゃあ愛美ちゃんは?

望月愛美
愛美も特に無いかな?部長は何やっても許せるもんね。かりんちゃん!

安井夏鈴
あ、でも。う〜ん…。もっとお菓子を食べたいかも〜!

神崎部長
お菓子かよ〜。も〜、かりんちゃんたら〜。よーし、じゃあ今度は浅草で揚げ饅頭でも買っちゃおうかな。

望月愛実、大川柚、安井夏鈴のデスラビッツの女の子達3人
うわーい!やったー!部長大好き〜!
ずるいよ〜、かりんちゃんだけ〜。部長〜。

DJ AKIRA
本日のゲストは、本当に仲の良いアイドルユニット、デスラビッツの皆さんでした。
そして来週もお越しいただけるという事なので、今度は部長さんのプライベートを聞いてみようかな。

それじゃ、来週もお楽しみに!
DJ AKIRAのうさぎストリーム。

さいごに

いかがでしたでしょうか……。ここまで徹底して自分万歳な内容を盛り込んでくると、逆に尊敬の念を抱いてしまいますのでは、僕だけでしょうか?特に最後にオチも盛り込まず、ただただ自分を崇めるだけのストーリーに仕上げてくるところと、しかもファーストアルバムに収録させてしまう部長権力に僕は脱帽です。まだ聴いてない方は、デスラビッツのファーストアルバム!”第一次うさぎ大戦”を購入するか、曲を持っている友達に聴かせてもらうなど、ぜひ聴いてみる事をオススメします!(でも何度も聴く必要はないよ。)

それでは!また!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。