【ヲタの気持ち】俺の推しメンがこんなに運動オンチな筈が無い!


スポンサーリンク

運動音痴なアイドル

1.元モーニング娘。『道重さゆみ』の走り幅跳び


走り幅跳びで十分な高さのジャンプが出来ずに、崩れ落ちる道重さゆみ
走る姿だけを見ると運動神経が良さそうに見えますが、頭に抱いたイメージと実際のジャンプ力がかけ離れてしまい失敗している様子を見ると、運動音痴の素質は兼ね備えているようです。動画ではスタミナの低さも露呈され、モー娘。の中で道重さんのオンチだと指摘されています。(もちろん、モー娘。のメンバー達が、運動神経が良いからというのもありますが)

2.HKT48『宮脇咲良』の風を感じる走り


風を感じながら走ると気持ち悪い走りになる宮脇咲良
顎を突き出し、両肩を必要以上に揺らし必死に走る姿は、少々気持ち悪い走りです。オンチと言うよりも、かっこ悪いフォームのせいでメンバーに、からかわれています。本人曰く風を全身で感じるために、このフォームになったそうです。(さくらたんはこんなキャラでしたっけ?)

3.でんぱ組.inc『夢眠ねむ』の泳ぎ


泳ぎが全く出来ずに溺れているようにしかみえない夢眠ねむ
さぁ待望の、僕の推しメンの「ねむきゅん」こと夢眠ねむの華麗な泳ぎです。学生時代から体育の授業で笑われていた経歴をお持ちなだけあって、溺れているのか泳いでいるか分からない、犬かきを披露しております。普段はドンドン強気にツッコミをいれるキャラなのに、運動になるとダメっぷりを魅せてくれるので、このギャップがとても可愛いです。まさしく『ぐうカワ』です。

スポンサーリンク

4.SKE48『松井玲奈』の立ち幅跳び


立ち幅跳びで頭から倒れる松井玲奈
仕草だけみたら一番可愛いです。推せます。飛ぶ前に「上手く飛べるかな?」「大丈夫かな?」とニヤニヤして考えているところもそうですが、飛んだ後に「コテン」と倒れる姿がパーフェクトです。愛くるしく思う最高の転び方ではないでしょうか。これを天然できる所はアイドルの鑑といっても過言ではありません。

5.HKT48『指原莉乃』のボール投げ

https://www.youtube.com/watch?v=DbbvIcnMFrk
勢い付けようと回転するが反対に回ってしまい、全く意味のない行動になってしまった、指原莉乃のボール投げ
ネタとしては最高の投げ方です。「廻った意味ないだろ!」とツッコんでもらう為にカラダを張った芸を魅せるところは、流石さしこです。愛くるしさや可愛らしさからは、かけ離れていますが、ジャージ姿も決まっていますし、じわじわ面白さを感じさせてくる秀逸な1つの例でしょう。王道アイドルを狙えないアイドルが是非ともマネをしたい理想型です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回僕が動画を探した中で一番愛くるしい運動オンチは、SKE48『松井玲奈』がダントツで一番でしょう。つい笑ってしまうのですが、小動物を連想させ、「守ってあげたい…。」という気持ちを連想させてくれる最高のオンチパフォーマンスです。個人的には『ねむきゅん』を推したいのですが、仕草だけで考えると『松井玲奈』が一番愛くるしいでしょう。ネタだけで言えば『指原莉乃』、気持ち悪さで言えば『宮脇咲良』が勝っています。
本人は手を抜かないで、一生懸命なんだけど、端からみたら全然出来ていなくて、その行動や仕草に対して可愛く思ってしまいます。他にも運動オンチなアイドルは発掘されていないだけで、きっと沢山います。ぜひ見た目の可愛さだけでは無く、ぜひ運動オンチさにも注目してアイドルをチェックしてみませんか?今までと違った目線で見る事です、ヲタ活がもっと楽しくなるはずです。ぜひ仕草や運動スキルにも注目してみましょう!
それでは、また!素晴らしいヲタライフを!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。