クリスマス格好良く決める!オシャレにキメよう!髪型編!!


スポンサーリンク

前回は、ファッションをお洒落に決める為に役に立つ、厳選したメンズファッションサイトの記事を掲載しました。自己流で満足していなかったり、新たな服装にチェンジしたい方には、クリスマスやイベントの時期など、季節に合わせて内容を更新してくれるので、毎回雑誌を買うよりも経済的にも優しいし、スマホで手軽にチェック出来るので、サイトは便利で、かなりオススメできます。

今回は、オシャレにキメる為の髪型編です。当たり前なのですが、髪型がダサいとせっかくのオシャレな服装も台無しです。せっかく服装をビシッと決めたなら、髪型も格好良く決めたい気持ちは皆様お持ちだと思います。そして髪型を格好よく決めるなら、格好いい髪型の人に秘訣を聞くのが一番です。
そこで、Youtubeで格好いい髪型をセットの仕方を教えてくれる、若いイケメンさんを発見しました!下記に動画を載せますので、こちらで髪のセットの仕方を学ぶのが分かりやすいので、ぜひオススメさせていただきます。

この動画を見た時、大げさではなく衝撃を受けました。僕は今まで自己流で髪型をセットしていたのですが、なんと約10年髪のセットの仕方を間違っていました(涙)。(どおりで髪がしっかり立たないわけだ…。)

下準備からワックスの付け方の流れを、よくあるファッション雑誌だけでは分かりにくい点を的確に教えてくれます。やはり動画なので実際に髪型がセットされていく一部始終が見れるので、分かりやすいです。

5〜10分と再生時間は短く、「俺は髪型のセットの仕方は大丈夫だよ。」と思っている方も、参考になることも多いので、推しの前でバッチリ決める為にも、ぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。
前回記事:クリスマス格好良く決める!推せるメンズファッションサイトまとめ

髪セットの下準備

スポンサーリンク

動画詳細

・髪型のセットに、ドライヤーが大部分を占める。
・ポイントは髪を濡らす事。(根元までしっかり濡らす)
・乾かす前にタオルドライをする。(空気感を入れる)
・乾かす手順:バック→トップ→サイド
・しっかり下から毛を立てるように熱風を当てる。
・つむじ周りの毛をしっかり持って乾かす。(つむじがぺちゃんこだと格好悪く見える)
・前髪を乾かす際は、トップをつぶさないように
・最後に冷風を当てて、温まった髪を冷やして固める。

ワックスを使った髪セットの仕上げ!

動画詳細

・使用ワックス:「アリミノ」ピース フリーズキープワックス
・セットする際、ワックスはしっかりと手に馴染ませる。(手や指の間まで広げる)
・付ける手順:バック→トップ→サイド
・根元の立ち上げが大事!
・いきなり襟足に付けるのは厳禁!(毛先だけがベタベタして見えて格好悪く見える)
・根元には付けるけれど、頭皮には付けない。(ハゲる原因になるかもしれないから。)
・髪が立ち上げた後、表面はバサバサ付けるだけ。
・耳の後ろもお忘れ無く、ワックスを付けましょう。
・軟毛の方は、最後にスプレーで固めましょう。

まとめ

手順や工程を、分かりやすく丁寧に教えてくれるし、美容学校に通う学生なので、専門的な知識も交えて話し手くれるのも信頼できます。彼の動画の中でも話していたとおり、最初は髪をセットするのに慣れが必要なので、毎日試行錯誤しながら慣れていくまで、動画の様にしっかりとオシャレな髪をキープできるまで、何回も見て勉強するのがいいでしょう。ぜひ髪のセットに学んで、クリスマスや各種イベントなどでかっこ良く決めましょう!
それでは、また!!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。