あわよくば狙ってない?ヲタ姫と繋がるために実践したい『優しさ』とは?


スポンサーリンク

ヲタの皆様こんにちは。
アイドルの現場では、基本男ばかりが集まる暑苦しい空間だと言う事は、ヲタで無くてもご想像が付くと思います。
しかし、そんなアイドル現場にも、100人の内に1~2人くらいは女の子もやって来るものです。アイドル現場に頻繁に来る女の子は、『姫』もしくは『ヲタ姫』と呼ばれ、さらに可愛いければ、アイドル張りに男達が近づき、CDやグッズをプレゼントされるなど、チヤホヤされることもしばしば。ヲタ達はあの手この手で、姫に近づこうと試みます。

しかし、中には『姫』との接触を試みようと思っているが、なかなか絡めないという人もいるのでは?
Twitterで相互フォロー出来ているけれど、可愛い子はフォロワー数も多く、大多数の中の一人に過ぎず、ネットでの濃い絡みも難しい…。勝手にフォローすると出会い厨に思われる危険も有ります。(注)

そうなると、やはりネットでは無く、現場での接触が大事です。
ライブに1回行けば、好みは別にして『姫』は1人はいるはず。ぜひ機会を逃さずに。

さて、次はどう接触するかです。
『姫』と絡む上で、最も必要ものを挙げるとするならば、それは『優しさ』です。

どんな年代、学生、社会人、カーストの中流上流であろうと、電車でお年寄りに颯爽と席を譲るような気遣いの出来る男性は人気があるはずです。

しかし、日常とアイドル現場ではシチュエーションが異なります。

一体、アイドル現場での『優しさ』とはどんな行動なのか?今回具体的に例を挙げて紹介していきます。『姫』との接触を望みながらも、中々実現できていない方は、ぜひご一読を。

まず『優しさ』という言葉の意味を振り返る

・他人に対して思いやりがあり、情がこまやかである。「―・く慰める」「―・い言葉をかける」
(形容詞「優しい」「易しい」が、接尾語「さ」により体言化した形。)

まず基本的な心がけとして、優しさとは『思いやり』『相手の気持ちに寄り添える』という気持ちです。気張ってしまう気持ちは分かりますが、いかにも「可愛い姫と繋がりたい!」という気持ちは抑えましょう。下心満載な感情を持って接触を試みようとすると態度に表れ、『姫』にも、周りのヲタ達にも毛嫌いされます。(「あいつ何しに来たの?出会い厨帰れw」と陰で笑われます。)まずは、友達になるくらいの軽い気持ちでいきましょう。

アイドル現場で『姫』と繋がる為の『優しさ』

列の場所を教えてあげる

アイドル現場では対バンが殆どでワンマンライブは稀です。複数のアイドルの物販が始まると、すぐに列が出来て、場合によっては「物販列」「チェキ列」が混在し、どこがどこの列か分からなくなる事が多いです。もし迷っている『姫』を見つけたら声を掛けてあげましょう。

「どこの列を並ばれるんですか?」
「あっ、●●です。」
「●●の列なら、あっちですよ。」
「あっちなんですね!ありがとうございます。」(ペコリ)

スポンサーリンク

もし同じ列なら、そのまま一緒に並んで話せる可能性もあり、絡める可能性もあります。もし物販時キョロキョロしている「姫」を発見したら、声を掛けてみましょう。

サイリウムを渡す

曲によっては、特定のサイリウムを点灯させるケースがあります。

・でんぱ組.inc「サクラあっぱれーしょん」ピンク色
・スフィア「MOON SIGNAL」赤色

もしサイリウムの特定の色を点灯させる際に、『姫』がサイリウムを所持していなければ、「良かったらどうぞ。」と手渡しましょう。ライブ終演後に会話出来るきっかけが生まれます。(無理に『姫』に近づいて、サイリウムを渡す行為はやめましょう!あくまで自然に。)

モッシュから守る

対バンするライブによっては、モッシュやダイブが始まったり、ヲタ達が無理矢理サークルを作り、ヲタ芸を打ち合う現場の時もあります。強くカラダがぶつかってきたり、極端な場合、人が飛んで来てポジションによっては非常に危ないです。近くに『姫』がいて怖がっている場合は前方に立ち、壁となって守ってあげましょう。自分に危険が及ぶ可能性がありますが、そこは男を魅せる時です。耐えましょう。激しいモッシュが終わった時に「大丈夫でした?」と一声掛けることが出来たら、きっと会話ができるはず。この優しさのデメリットとしては、「姫自身が守られてる」という意識が殆どない事。『姫』にとっては急に前にきたヲタとしか思っていないので、身体的なダメージの割には優しさ効果は少ないです。しかし可能性はゼロでは無いので、ここぞという時にぜひ男を魅せましょう。

帰り道を教えてあげる

ライブも物販も終わり、さあ帰ろうと会場を出た時、初めての場所だと「あれ?どの道から来たんだっけ?」と迷う事があります。もし道に戸惑っている『姫』を見つけたら、道を教えてあげましょう。スマホをずっと眺めながら立ち止まったり、ウロウロしてるのですぐ分かるはずです。初めて来た現場でも来る時に、帰り道も頭に入れてスマートに道案内してあげましょう。(ただし『姫』が出現するまで、待ち続けるのはなるべく止めましょう。あくまで自然な形で。)

まとめ

『ヲタ姫と繋がるために実践したい「優しさ」とは?』は、いかがでしたでしょうか?
注意したい点としては、『貢ぐ君』『アッシー君』など相手に尽くす様な行為を続けると、女の子に都合のいいヲタとして扱われますので、あくまで楽しい友達関係を作る気持ちで臨むべきです。『優しい』は前述した通り、「他人に対して思いやりがあり、情がこまやかである。」という気持ちですので、上記に載せた項目以外にできる事があれば、ぜひ実践して『姫』とつながりましょう。こちらでは、まず『友達関係』を構築する為の内容ですので、友達以上の関係を築きたい方は、まずその足がかりのご参考にお使いください。(もしかしたらまた関連記事を書くかもしれないので、その際はSNSでチェックしてください。)

それでは、また!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。