でんぱジャックよ永遠に…。 レックスの名言まとめました。(第1シーズン)


スポンサーリンク

ついに第2シーズンも終了してしまい、でんぱジャックが本当に最終回を迎えてしまいましたね。とても悲しいですし、なによりレックスともう会えなくなるのが、一番寂しいところです。そこで今回は今までの思い出を振り返れるよう、でんぱ組メンバーにボケたりツッコミを入れたりした、レックスの名言をまとめました。
スベることも多々有りましたが、失敗を恐れずどんどんレックスのボケは、僕らに笑いを沢山届けてくれました。そんな愛らしいレックスの思い出を胸にレックスの名言を紹介していきます。

第1回放送

おいおいピンキー?隠し事は無しでいこうぜ〜。なぁ?そいつは傑作だぁ〜。

レックスの初ネタ。番組開始時からピンキーにはガンガン絡んでいましたね。

おいおいお前達。下ネタは禁止だぞ。

まともな会話になっている数少ない会話です。第2回放送から次第にレックスが暴走し始めます。

ちなみにメンバーの中で、豆腐メンタルが大好物なのは誰なんだい?

ここ最近うちのワイフがブレックファーストに豆腐ばかり出すんだよ。そこで俺は聞いてみたんだ。なんで豆腐ばかりなんだって。そしたらワイフがこう言ったんだ。あなたは石頭でしょって?ウアッハハハハ!

まだ下ネタも無い可愛い小話です。

第2回放送

あれあれ?どうしたんだいピンキー?豆腐メンタルの食べ過ぎかい?

1回目放送のヲタ講座で紹介されたワード「豆腐メンタル」から引用したネタ。

ジャッキー・チェンが出てくるかとおもったよ。ラーメンだけに。

りさちーの妄想デートVTR後に発したフレーズ。でんぱ組メンバー微笑。あとからじわじわくる面白さです。

お〜いおい。このVTRを観て、思わずぐうぐうお腹がなっちゃったよ〜。

明日使えるヲタク語講座「ぐうかわ」を前振りとした勘違いネタ。

GU-GUガンモさ。

GU-GUガンモのヴィジュアル画像
明日使えるヲタク語「ぐうかわ」から続くネタ2つ目。僕はそのアニメを存在を知らなくて調べましたが、アニメのビジュアルはこんな感じです。フジテレビ系列で1984年3月18日から1985年3月17日まで、全50話が放映されました。でんぱ組の皆が昭和のアニメまで抑えているのはヲタクとして流石ですね。特にねむきゅんと未鈴ちゃん、えいたそが激しく反応を示しました。

おおおお…、お、お・も・て・な・し!マーベラ〜ス!

同人誌を読む未鈴ちゃんの可愛い声に、興奮するレックス。
「りんも入る♥」「二人とも早いんだから♥」
たしかに未鈴ちゃんの声がめちゃくちゃ可愛いくて萌えます。おそらくレックスはテレビの前のヲタの気持ちを代弁したのでしょう。

第3回放送

レックスご主人様がもっともっと幸せになりますように、愛情込めたいと思います。ねむ〜ねむ〜きゅんきゅん♥

ウワァタ〜!!ホワァ〜!!!なんてこった!俺のハートはもうメロメロだぁ〜。

レックスのナイス振りでした。グッジョブ。良い仕事してます。全ねむ推しキュンキュンする箇所でしたね。

トランスフォーム!!!!!!!

『未鈴の当てて!当てて!擬人化コーナー』からの流れの叫び。

ちなみに、でんぱ組の部費は誰が集めてるんだい?

君たちが活動を行う為の部費を誰が集めてるのか?すなわち誰がブヒってるのか聞いてるんだがぁ〜?

部費を誰が集めてるのが分かりませんが、払ってるのは僕たちでんぱヲタですね。それなら把握できますな。

スポンサーリンク

第4回放送

どうしたピンキー。想いってのは口にしちゃダメだ〜。目で伝えるものだぜ〜。

はいっ!?

OK!ライドオ〜ン!!

滑ったのを無理矢理ごまかしたようにも伺えます(笑)。

たしかに〜。粉みかんって美味しいもんね!

『ヲタク後講座』小並感からの流れ。僕は粉みかんは食べる機会は無かったですが、本当に美味しいのでしょうか?

ぷっ ぷは。ぱく。ヒリヒリ ドキドキ れほ。旭天鵬〜!!!!!!

旭天鵬とはモンゴル出身の現役力士で、本名は『旭天鵬 勝(きょくてんほう まさる)』。「テンホー」とも呼ばれます。

第5回放送

おいおいえいたそぉ〜。深夜だからっていきなりの下ネタはダメよ〜ダメダメ。

いやっ!?なにも言ってないですけど…。

しかもパクった。

いいじゃないの〜。

日本エレキテル連合のネタフレーズ。何の変化も付けずパクったので、「そのまま使った!」とピンキーにツッコまれてます。今思うと、本人達が出演するきっかけになったやり取りかも知れませんね。

上手に焼けましたー。

なるほどぉ〜。本当のレアガチャを引き当てたのはもがだったってわけかい。

セクシー!ダイナマーイト!!!

もがちゃんの妄想デートからの流れのネタ。もがちゃんとデートが出来てる時点で激レアです。もがちゃんにだったら金額に上限設けず課金してしまいますよね。

ぐぬぬ…。どうしたんですか?レックスさん?おぉぉぉ…お腹の調子が…。トイレに行って来た方がいいんじゃないですか?サプラーーイズ!!!

どうだいもが?このサプライズは?

明日使えるヲタク語「ぐぬぬ」から続くネタ。サプラーーイズ!!!と叫ぶとともにカツラがとれて、もがちゃんの口があんぐり。カツラネタは滑り知らずの鉄板ネタですね。

じゃあレックス。ここで、恒例の恋愛にまつわるアメリカンジョークを一つ。

高校生のとき、友人の1人が俺の彼女は毒舌なんだって愚痴るんだ。だからレックス、こう言ったんだ。あの子に限って絶対にそんなこと無いって。そしたら友人がお前になんで分かるのさって聞いてきたんだ。だからレックス言ってやったのさ「下を舐めたけど俺は生きてるよ。」って。

3!2!1! ゴージャース!!

普通の小話にも聞こえますが、「舌を舐めた」ってところに下ネタが含まれてるところが流石レックスと言ったところか。

第6回放送

よろしく頼む 絶対領域!

おいおいりさち〜、いきなりスベりすぎだろ〜。

レックスのいじりから、でんぱ組メンバーがのっかり、相沢さんいじりに意気投合。いじられて怒るりさちーが可愛いですね。

先日、俺の息子アレックスがワイフにこんな素朴な質問をしてたんだ。「ママァ、世界で一番速い乗り物って何?」ってさぁ。そしたらワイフはこう答えたんだぁ。「お父さんよ」ってアッハッハッ!

メラゾーマ!

パルプンテ!

レックスの下ネタ小話から、ドラクエの魔法の応酬が始まる。ピンキーとえいちゃんも何気に呪文を発して、魔法合戦に参戦してます。

まだ途中ですが、こちら随時更新していきますので、もう少しお待ちくださいませ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。