『Feedy』がめっちゃラク!アイドルの情報を調べるのに便利だから使ってみて!


スポンサーリンク

公式の情報を検索するのに、わざわざネット繋いで
「ライブ何時からだっけ?」
「あれ?そんなイベントあったっけな?」
と、わざわざ検索するのって結構面倒だったりしませんか?
そんな時に限って電波は悪くて接続が遅かったり、サイトが重くて繋がりづらいなど、そんな経験をお持ちな方も多いかと思います。

ぼくは現在、でんぱ組を筆頭に4つほど現場に参加してますが、情報を見過ごして、気付いたらイベントが終わってたなんて事もしばしばあります。パンチラインの抽選イベントに応募して無かったのは痛い…。゜・(/Д`)・

もっとイベントを見逃さないようにしたいと思い、試してみたのが、『Feedy』というアプリサービスです。

FeedlyとはいくつかウェブブラウザやiOSとAndroidの携帯端末に対応しているニュースアグリゲータアプリケーションである。インターネット上の数あるウェブサイトのニュースフィードを収集し他人と共有することができる。
引用:Wikipedia

『Feedly』は、テキストと小さい画像しか表示されないのでデータ量が軽く、サクサク見れますし、しかも表示形式が全て統一されてますので、目移りせずとても見やすいです。

公式サイトの情報は、時系列表示で無かったり、まとまって無く見づらいので『Feedly』には、とても助かっております。

今回はその『Feedly』について紹介します。

『Feedly』の使い方

Feedly

ダウンロードしよう

『Feedly』は無料のアプリで、スマホでもPCでも使えます。
まずダウンロードしてみましょう。

『Feedly』:https://feedly.com/i/welcome

さあ始めよう

今回、スマホでの登録のやり方をやってみます。

スポンサーリンク

まず検索します。

表示されました。
今回、でんぱ組の夢眠ねむさんのブログを登録したいと思います。プラスのボタンを押して取り込みます。

ここで、カテゴリを選べます。今回はでんぱ組のカテゴリで登録します。

登録されました!表示されています。

検索から登録、表示まで約1分。早すぎます!w

ちなみに、ぼくの登録カテゴリはこんな感じです。

ぜひ好きなサイトを検索して、いろんなカテゴリ分けして登録してみましょう!

検索されない?

公式側がRSSというのを設定していないと、検索がされず登録がされない事があります。ですが、裏技で登録できるようにする方法があるので、そのやり方を紹介します。

ここでは、PCで登録します。

ライブドアの社員が開発した実験的なサービスです。
こちらに『Feedly』で検索されないサイトのURLを入れ、ボタンを押すと、下記画像のようなページに飛びます。

こちらのURLを『Feedly』で検索するとヒットしますので、そちらで登録することが可能になります。

・Page2Feed API:http://ic.edge.jp/page2feed/

さいごに

いかがでしたでしょうか?
Twitterだけでなく、公式サイトで詳細をチェックしたい時に、『Feedly』は超絶役に立ちますので、イベントを見逃さない為にも、ぜひお使いくださいませ!

それでは、また!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。