【特典会】密な接触を狙うならバンもん!じゃないか?


スポンサーリンク

アイドルの現場では、LIVEだけでは無く”特典会”と呼ばれる接触イベントがある事はご存知でしょうか?

10秒ほどお話しながら手が触れ合える握手会や一緒に写真が撮れる2ショットチェキと呼ばれるイベントが接触の中では大多数を占めています。

ヲタクでは無い方もなんとなくご存知かと思いますが、基本的に握手以外は女の子に触れる事が出来ません。お触り禁止ってやつです。まぁ当然ですよね。アイドルはベタベタ触れる事を主としてませんので当たり前です。もしその行為を行ったら、運営からの注意。それにも関わらず続けてしまう程マナーが悪ければ出禁となります。

アイドルとは過度に接触出来ないのです。しかし、最近人気急上昇中のアイドルグループ”バンドじゃないもん!”では触る事は出来無いのですが、2ショットチェキ撮影の際には、他のアイドルグループとは違いメンバーが触れてきてくれるのです。あれにはビックリしました…。そんなバンドじゃないもん!ことバンもんの接触の凄さと良さを紹介していきます。

体験談

僕は以前メルヘングリーン担当のみゆちぃと2チェキを撮りました。初めてのバンもんとの接触を待ちわびながら20分ほど並び、ついに自分の番に。相対するみゆちぃは半端なく可愛いかった…。しかも、その際にチェキを撮る場所まで手を引いて導いてくれました…。手を握ってくれるサービス付きにはドキッとさせられました。

「なんだよ。ただ手を握っただけじゃんw」

と感じた方もいると思いますが、わかりますか?違うんですよ!普通のアイドル現場は2チェキでは手すら触れることは出来ないのですよ!しかもバンもんは地下アイドルの中でもメジャーなアイドルなのです。(2,000人程収容可能なZeppDiverCityでライブした事あるアイドルはもうメジャーっちゃメジャーな気もしますが)

そんな知名度も実績もあるアイドルが接触してくれるアイドル現場は他には無いのでしょうか?

やっぱ接触狙うならバンもんですね。メンバーが皆美人ばっかというのも人気の理由です。(「みさこは美人なの?」という不躾な質問はしないで下さいね笑。)

バンもんをご存知では無い方の為に、下記にぐみてゃんとみちちぃの画像をご用意します。どうです?めっちゃ可愛くないですか?

ぐみてゃん

みゆちぃ

ヲタクから聞いた話

しかも知り合いのヲタクからの情報に寄りますと、サディスティックブルー担当のぐみてゃんがお願いして無いのに、後ろからそっと抱きついてくれたとこの事。アァ…ぐみてゃん…。なんと素晴らしい現場なのだろう。くっ付いてくれるから素晴らしいとは、不純に聞こえるかも知れませんが、この不純な気持ちを叶えてくれるのが素晴らしいことでは無いでしょうか。世の中、人もヲタクも不純に満ちているのですな。

スポンサーリンク

特典会の人気は接触があるからこそ?

ちなみにバンもんの特典会の列はご覧になった事はありますか?
他のアイドルに比べて異常に列が長いですよ!後から並ぶと時間制限を迎え、撮れない事もしばしば。普通のアイドルならあり得ません。(もちろんAKBやでんぱ組などのメジャーアイドルは人が多過ぎて参加出来ない事は沢山ありますが。ここでは地下アイドルの話をしています。)お金を積めば何回でも特典会に参加が出来る、ループも出来るというのに。やはり接触が強いアイドルは特典会の列が凄いです。身体の触れ合いがもんスターの数を増殖させていると言っても過言ではないでしょう。アイドルのプライベートには清廉さを求めてしまうのですが、いざ接触となると「長く触れ合いたい…!」「神接触ワンチャンあるかも…!」と不純さを欲しがってしまうのはアイドルあるあるかも知れません。

さいごに

接触の近いアイドルとの特典会
アイドルともっと関わりたい…、触れ合いたい…という願いを叶えてくれるのはバンもんの特典会です(接触時間10秒~20秒前後と短いですが)。とは言え、運営から言われて過度に接触しているメンバーは嫌々では無いだろうか?そこだけは心配です。いくら接触出来るとは言え、ヲタクからガッつくのは禁止事項です。メンバーが触れてくるのはOKですが、ヲタクから触れに行くのはやめましょう。

メジャーな地下アイドルと接触を楽しむなら、バンドじゃないもん!がオススメです。さぁ今こそCDを手に取りもんスターになろう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。