ぺろりん先生所属、ベースボールガールズから『アイドルとヲタク大研究読本(仮)』書籍発売決定!


スポンサーリンク

アイドルとヲタク大研究読本(仮)

概要

本書では今回のテーマである「アイドルとヲタクの絆」を探るべく、あの超有名アイドルさんや、超話題の今キテる地下アイドルさんに次々とインタビューを敢行します。聞き手はぺろりん先生こと鹿目凛さんとベボガメンバーたち。取材の模様などもこのアカウントでお知らせしますので、ご期待くださいませ
引用:アイドルとヲタク大研究読本(仮)公式アカウント

現在は発売に向けて、メンバーによるインタビュー活動とツイッターの公式アカウントより、ヲタクへ様々な質問を投げかけアンケート中(2016年1月17日現在)。

質問(例)

アイドルさんがヲタクに聞きたい疑問

アンサー(ヲタクによる様々な回答)

相性が良くなかったから。

スポンサーリンク

一部のオタがモッシュしたりウザくなったから。

さっきまで来てくれてありがとーとかいって握手する割に偶然街で会ったときのよそよそしさを感じたとき冷めた。

・ヤル気、努力を感じなくなったから。
・ヲタのマナー悪化。運営に不満。アイドルに関連して他界はしない。
・日本のために子孫残さなきゃ。
・ヲタ芸のパターン化。ヲタ芸しないで地蔵スタイルが私流。

見た目から推し始めた人が接近しやすさ、話しやすさで変わるから。
生活環境の変化。
アイドル推すのと恋人は別という考え方。
アイドルの曲は同じリズム展開が多いから。

・飽きたから
・推しが卒業して楽しめなくなった
・金を払うか払わないか
・王道曲だとパターン

1、推し変というより推し増しよ、フェス系でたまたま見て高まりを感じると自然に推すよね。
2、推しの脱退とか運営とかじゃない。うん。
3、ガチ恋でも付き合えると思ってないから。
4、勘、というか周りとなんとなく合わせてる。

・前の推しよりいいと思える子が出てくるから。
・訊くのはNGな気がする。
・アイドルへの”ガチ恋”とリアルの恋は別物と考えている、もしくはどちらかだけでは満足できてない。
・アイドルの曲にはいくつかパターンが存在するから。

さいごに

『アイドルとヲタク大研究読本(仮)』の書籍は、2016年4月8日に発売予定で、現在Amazonにより予約受け付け中。予約はこちら

アイドル運営側が精力的に『アイドルとヲタク』を研究、考察する書籍は今まで無かったのではないのでしょうか。ヲタクは勿論、アイドル自身も運営側も、楽しめる作品に仕上がることでしょう。アイドルとヲタクを研究、考察した作品『アイドルとヲタク大研究読本(仮)』今から発売が楽しみです。

「これはアナタとアイドルの物語」

有名アイドルに徹底インタビュー! あなたにとってヲタとは?【聞き手:ベボガメンバー】
/本音しか飛び交わない超アイドル座談会/ヲタ徹底研究! その分類と生態とは?/
アイドルについて大討論! 朝まで生ヲタク/ぺろりん先生のイラストギャラリー ……etc

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。