PassCodeの赤坂BLITZワンマン。悲しい出来事が多いので、感動の声をまとめてみました。


スポンサーリンク

PassCodeのワンマン

悲しい声が多いですが、実際に語られるべきなのは気合の入ったパフォーマンスで合ったり、ハッカー(PassCodeのファン)の熱い声援だと思うんですよね。

PassCodeは今まで2回観覧した事あります。楽曲も良くて乗れるしリフトやモッシュがあって激しい現場ですが、節度を守った上での羽目の外し方なので安心して一緒に騒げるんですよね。

今回PassCodeワンマンには参加していないのですが、僕にPassCodeはとって好きなアイドルグループの1つです。ぜひツイッターの声を通してPassCodeの良さをお伝えできればと思いいくつかピックアップして紹介したいと思います。

PassCodeとは?

PassCode(パスコード)は、We-Bstudio所属の、大阪府在住の4名で構成された女性アイドルグループである。
引用:wikipedia

楽曲プロデューサーである平地孝次が手掛けるラウドロックやEDMなど様々なジャンルの融合体である楽曲と、メンバーの今田夢菜のシャウト・スクリーモが特徴的なグループである。
楽曲の方向性としては、バンドサウンドをベースとし、一曲を通して時にはポップやロック、時にはシャウトなどを多様したラウドな一面など、さまざまな変化をつけた先の読めない展開の楽曲を武器としている。

曲終わりのトークがほぼ無くて、ノンストップで曲を繋いでいくスタイルは初めて観た時は驚かせられました(2014年秋に開催されたされた『ゆるめるモ!』しふぉん生誕祭で初観覧)。本当休む暇がなくて最高に疲れるんですが…その分ほんと最高にブチ上がった記憶があります。

PassCodeのワンマン後、感動の声

PassCodeの重大発表

赤坂BLITZからのZepp DiverCityの流れはネクストブレイクアイドルのステップアップとして、最近では定番となりつつありますね。このZepp DiverCityを機にPassCodeのメジャーデビューへの道はそう遠くないかもしれませんね。

PassCodeが今春2ndアルバムをリリースすることを発表。さらに8月8日に東京・Zepp DiverCity TOKYOにて単独公演を開催する。なおアルバムと単独公演の詳細は追ってアナウンスされる。
引用:音楽ナタリー

PassCodeメンバーの声(ワンマンライブを終えて)

PassCodeの格好良さが伝わるライブ動画

PassCodeは激しいだけじゃない!

PassCodeはロックな感じや激しいライブが売りですが、感動して涙が出てしまうようなエモい曲もあります。それが個人的に好きな下記の2曲『over there』と『オレンジ』。PassCodeのいつもと違う雰囲気の楽曲もオススメです。

ほんと好きだよ…。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

『泥酔者が救急車で運ばれた』『ダイブで退場させられた』などスキャンダルネタが広まり、食いつきたくな出来事が飛び交っております。しかし、まだ名前だけでPassCodeを知らない方は、PassCodeにもぜひ注目してみましょう。

クラブ調の格好良い音楽と彼女たちのパフォーマンスは必見です。

それではまた!(元旦の妄キャリワンマンを終え、家でのんびりと過ごしながら約1時間で書かれた記事です。)

PassCode/ALL is VANITY 【CD】

PassCode/ALL is VANITY 【CD】
価格:1,701円(税込、送料別)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。