なぜ人はヲタクになるのか?『大江しんいちろう』が描くドルヲタ漫画を読めば納得出来る。


スポンサーリンク

漫画家『大江しんいちろう』先生が描く、アイドルヲタク日記がツイッターなどのSNSで人気です。元々ヲタクでは無かった、『大江しんいちろう』先生がどんどんヲタクになっていく様子が漫画を通して伺えます。

普通の人が突然アイドルヲタクになってしまうほど、アイドルのライブには魅力がある。

それが分かり易く伝わる漫画だと感じました。ぜひ漫画を楽しむだけなく、なぜアイドルヲタクになってしまうのか?をテーマに漫画を読むと、違う視点で楽しめると思います。それではどうぞ。

漫画家『大江しんいちろう』先生が描く、アイドルヲタク日記

ライブ中のMIXに対する意識の変化

BiSHのライブをみてきました。

清竜人25のライブをみた話

ライブ中リフトされる人のオンとオフ

PUFFYのライブでの出来事

でんぱ組のライブ後の出来事(漫画版)

PUFFYとでんぱ組の対バンライブでの出来事

『漫画家』大江しんいちろう先生

週刊少年ジャンプで「私立ポセイドン学園高等部」、最強ジャンプで「宇宙警察テツオ」、ジャンププラスで「Vジャンプぷっしゅ」という漫画を連載経験あり。 単発のイラスト等も描いている。
大江しんいちろう先生のTwitterアカウント
大江しんいちろう先生のpixiv

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。