まねきケチャの快進撃が止まらない!しかし先輩の『drop』は伸び悩んでいる?


スポンサーリンク

日本ツインテール協会発のアイドル『まねきケチャ』がメジャーデビュー決定、アイドル初タワーレコード渋谷店のポスターと快進撃を続けております。2015年夏デビューとまだ1年と経っておらず、人気に火が付き躍進しております。

まねきケチャの快進撃

さいごに

日本ツインテール協会の先輩である『drop』よりも先に『まねきケチャ』がメジャーデビューを決めました。dropは個々の人気はあるにも関わらず、グループとなると、ライブの動員数も下火になっている印象を受けます。(ヲタクが他現場に流れている?)

アイドル雑誌『OVERTUNE vol.006』の『虹のコンキスタドール』プロデューサー永田氏との対談による、日本ツインテール協会プロデューサー『古谷完』氏のコメント。

「あとdropは妹分(まねきケチャ)が出来て負けられない、っていう気持ちがずいぶん出てきたんです。それまで他所に対してライバル意識が希薄だったのが、それを機に他のグループも気にするようになって」

と語っております。

上記コメントから同じ事務所のグループ間で競わせ、dropのメンバーの意識を高めるために、先に『まねきケチャ』をメジャーデビューさせたようにも捉える事ができます。

スポンサーリンク

2016年4月2日に、新メンバー2人の加入が決定しているdrop。まねきケチャの快進撃に負けず、ぜひとも共に新たなステージへと駆け上がって欲しい。

日本ツインテール協会発 アイドルグループ『drop』

日本ツインテール協会から誕生したアイドルユニット drop-ドロップ- 。三嵜みさと、滝口ひかり、大場はるかの3人組。協会発足以来、全国で数百人もの美少女を撮りおろしてきた日本一美少女に精通する協会【日本ツインテール協会】が満を持して世に送り出すアイドルユニット。

滝口ひかり

三嵜みさと

大場はるか

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。