Stereo Tokyo『フルマラソン挑戦、完走できなかったら解散』企画。実況と外野の声まとめ


スポンサーリンク

Stereo Tokyoのメンバー『三浦菜々子』が、フルマラソンに挑戦し話題を集めています。フルマラソンの概要は下記となります。

上記の『4/17に三浦菜々子がフルマラソンに挑戦し、完走できなかったら解散』という公約を掲げており、今回のフルマラソンはこの内容となります。

アイドルとして活動し身体を動かしているとはいえ、女の子にフルマラソン完走は厳しい。そのため、


という、『CDを5枚予約すると1km代走』できる権利を得る事ができる救済措置が用意されております。メンバーとファンが一体となって、Stereo Tokyoの解散を阻止するという企画。

『なにこれ面白い。』『おやホロバスツアーの二番煎じ』『解散をネタにするな』『一体どこへ向かっているの?』といった賛否両論が起きておりますが、ツイッターでも『Stereo Tokyo』というワードでトレンド入りし、話題を集めております。

フルマラソンの実況の様子と、様々なツイートの声をまとめて紹介したいと思います。

Stere Tokyoマラソンの概要

Stere Tokyoマラソンの実況内容

スタート早々、CDを35枚買ったオタクとバトンタッチ

今走っています。グループの解散をかけて。(ファンが)

ファンが必死に走る中、メンバーは車移動

ヲタクの現場回し芸

スタッフが自腹でCDを購入し走りだす。(経費は落ちないらしい。)

びっくりドンキーで昼休憩

ついにメンバーが走る

HPに集まったメッセージ<

今回のフルマラソン企画に対する批判的なツイート

ファンをヲタクと呼ぶ事に対して

忠告

面白がる事への批判

グループ(Stereo Tokyo)の未来は無い

今回のフルマラソン企画に対する別視点のツイート

Stereo Tokyoファンに対して

何が一番面白いのか

外野は口出ししないべき

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。