アイドルグッズの旬は1,2年。タンスに眠っているグッズを転売して収入を得よう。


スポンサーリンク

去年の冬からメルカリで転売をしているのですが、たった半年経たないうちに、アイドルが辞めたり、グループが解散してるんですよね。時代の早さに驚きです。

例えば、

・ぜんぶ君のせいだ(十字、成海5才)
・ハウプトハルモニー(Hauptharmonie)
・PiiiiiiiN
・メチャハイ♡
・Chu☆Oh!Dolly(佐伯遥) 無期限休業
・ラブアンドロイド
・MAPLEZ(宮田愛美)
・ICE CREAM SUICIDE(藤城アンナ)
・妄想キャリブレーション(双葉苗)蒸発

簡単にまとめてもこんなにもアイドルが脱退、休業、グループが解散しております。半年前では誰も想像できないでしょう。

辞めたアイドルのグッズは売れない

「あの子、辞めちゃったのか、もうグッズなんて要らないな。捨てるのもったいないし、メルカリで売るか…。」
と思っても、もう遅いです。

辞めてしまったアイドルグッズに価値は殆どないと言っていいでしょう。
もちろん、AKBグループ、ハロプロ、最近では、Berryz工房のももちの芸能界引退が挙げられますが、それくらいの知名度があれば、辞めた後も売るのは可能かと思います。しかし、世間に殆ど知られていない地下アイドルのグッズを欲しがる人はいないと言っていいでしょう。

スポンサーリンク

なので、不要と思えるグッズは、とっととメルカリにでも転売してしまいましょう。

ex.
・生誕Tシャツ
・タオル
・ピンチェキ
・DVDボックス
・CD

Tシャツであれば、2,000〜5,000円、チェキは1,000円前後で売ることが可能です。その転売したお金で新しいグッズを買ったり、推しとチェキを撮りに行くことができますよ。
ぼくは月に8,000円前後、転売しております。チェキに換算すると、8枚分のチェキが撮れることになります。自分もお金を節約できるし、推しのグループも収益が出ますし、何より接触ができる回数が増えることが何よりイイことだと思います。ぜひとも積極的に転売していきましょう。
メルカリを始めていない方は、ぜひ招待コードを打ち込んでみてください。コードは『JXPDTD』。お互いにポイント入るので、オススメです。
ぜひ転売を始めていない方は、試してみてみましょう。要らないアイドルグッズの整理して、収入を得ていきましょう。
それでは、また。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。